会社概要
COMPANY

株式会社田中建設のご紹介

  • 田中建設の仕事
    • 地球をやさしく耕す
      土のアーティスト

    人間社会が生活を営む大地は、色々な土がありその大地が今病んでいる。
    私達は、産業下で排出された壊れた土を蘇らせる事業を展開しています。

    事業内容のご紹介

  • 会社のこと
    • 地域の循環型社会形成に
      貢献していきます。

    無駄な「土」は出さない!
    使える「土」は積極的にリサイクル!
    高付加価値な「土」の創造!
    これらをモットーに地域の循環型社会形成に貢献していきます。

    施工事例

  • 会社概要

    所在地
    〒923-1237
    石川県能美市上清水町タ70番地1
    創業
    平成6年3月
    資本金
    30,000千円
    従業員数
    20名(役員2名)
    取締役
    代表取締役 田中 均
    連絡先
    電話 0761-51-7880
    FAX 0761-51-7890
  • アクセスマップ

企業ポリシー

近年、環境保全やリサイクルについて意識が高まって、定着しつつあります。土・水・空気と人間の日常生活に欠かす事の出来ない自然資源・環境を地域全体、強いては地球全体の共有財産として守る事が、自然の中で生活を営んでいる人間としての責任だと思っております。当社は、『土』を扱う企業として環境保全に役立つリサイクル製品を開発・製造・販売する事で、地域環境保全の役立ちたいと考えております。私達は、『土』のスペシャリストとして、無駄な「土」は出さない!使える「土」は積極的にリサイクル!高付加価値な「土」の創造!環境再生!これらのモットーを掲げて、地域の循環型社会形成に貢献していきたいと思っております。

所属

■建設発生土リサイクル事業協同組合
■石川県産業廃棄物協会(理事)
■ホットソイル工法協会(会員)
■日本粒状改良土協会(理事)
■環境再生医(資源循環)
■環境と産業総合調査会
■北関東産学官研究会(廃石膏ボード再資源化部会)
■能登未利用資源活用研究会
■NPO法人 緑地雑草科学研究所
■一般社団法人小松能美建設業協会

認定・登録

技術認定

■石川県建設新技術 認定・活用制度(認定名称:防草緑化工法)
■特許 第5097988号(貝殻熱処理システム)
■産業廃棄物処分業及び収集運搬業の優良認定取得

ISO関連

■エコアクション21(財)地球環境戦略研究機関 認定・登録 No.0006154
■いしかわ事業者版環境ISO 登録No.77-3
■いしかわ版里山づくりISO 登録No.71

NETIS登録

■登録番号 HR-130022-A

支援(助成金対象)事業

認定年月機関名制度の名称支援内容
平成27年1月15日国土交通省先導的都市環境形成促進事業 費補助金(先進緑化技術開発支援)防草土とイワダレ草を組み合わせた防草緑化工法に係る技術開発
平成25年7月経済産業省平成24年度補正「ものづくり補助金(ものづくり中小企業・小規模事業者試作開発等支援補助金)」『廃棄物を利用した地盤改良材を製造するための、熱処理技術を活用した製造装置の開発と実証』
平成25年7月能美市平成25年度能美市新製品開発支援事業補助金ヒメイワダレ草を活用したセシウム吸着効果の研究及び新商品開発のための調査研究
平成25年7月石川県平成25年度建設業新分野販路拡大支援事業防草効果を兼備えた緑化材(イワダレ草)の製造販売
平成22年7月石川県県の知財活用の推進「特許マップ作成支援事業」廃棄物を使用した地盤改良材の商品及びその製造方法に関する特許マップ
平成22年6月中部経済産業局中小企業知的財産支援モデル調査事業に係る「知的財産コンサルティングサービス」知的財産戦略のための支援
平成22年6月石川県建設業複業化支援プログラム事業:新分野進出経営計画承認雑草抑制材(ヒメイワダレ草+防草土)の製造販売
平成21年12月
特願2010-51740
経済産業省ものづくり中小企業製品開発等支援補助金(試作開発等支援事業)廃棄物を利用した地盤改良材を試作するための、熱処理技術を活用した試作品製造装置の開発
平成20年7月石川県産学・産業間連携新技術・新製品事業化可能性調査事業カキ殻石灰の商品化に関する調査技術
平成19年6月国土交通省建設業の新分野進出モデル構築支援事業建設廃材(廃石膏等)による石灰系固化材の開発

技術提携

防草緑化工法について、FC加盟企業様を募集中です。(フランチャイズ及び代理店)ご希望の方はこちらからお問い合わせください。

施設概要

  • 建設発生土
    最大ストック量:176,900㎥
    受入可能量:26,900㎥
    搬入可能量:150,000㎥
  • 改良土
    最大ストック量:29,000㎥
    受入可能量:20,000㎥
    搬入可能量:9,000㎥

施設案内